【アーカイブ販売中】2/17セミナー「病の根本原因にメスを入れる!」院長・長岡美妃(視聴期限4/30)

(更新日: 2024-03-26)

Rクリニックの院長・長岡医師による、2/17に開催されたセミナーのアーカイブ配信をご視聴いただけます。

アーカイブ視聴チケットはこちらから
https://renoa.net/products/view/360
「病の根本原因にメスを入れる!~心と身体の二元論から一元論への認識の変化~」

・料金:1,500円(税込)
・視聴時間:約1時間45分
・視聴期限:2024年4月30日

私たちは病気をすると、医療に頼ります。
日本はありがたいことに保険制度が充実し、誰もが医療にかかることができる国です。
その結果、人々は健康になってきたでしょうか?
日本の医療費はなぜ破綻しているのか、考えたことはありますか?
二人に一人が癌になるという時代。
いつも不安と恐怖を抱えながら、私たちは生きています。
それは病の本当の原因を知らずに、体の症状を抑えることのみに対処してきたからです。
身体にアプローチすることは、「結果」に対する手当て。
大事なことは、その症状を作り出した「原因」に直接アプローチすることです。

抗がん剤を投与しても癌を摘出しても、再発転移を繰り返す患者さんたちと向き合ってきた医師が、探し求めた「治癒」とは。
じっくりお聞きください。
あなたの中に安心の道筋が見えてくることをお約束します。

【講師】Rクリニック院長 長岡美妃 

東京女子医大外科医当時、癌患者が治らないことに疑問を持つ。患者からの「私はどうして癌になったの?」という問いに答えられず無力さを感じる。
医師になり3年後、実弟が劇症型潰瘍性大腸炎となり腸の全摘術を受ける。「どうして手術したのに良くならないの?」「おねえちゃん、医者なら教えて」という問いが胸に突き刺さる。それは病室で常に患者さんから受けていた質問でもあった。
「病の根本原因を知る必要がある」と本格追究を始め、現代医療の壁を超えるべく医療現場、他あらゆる研鑽を重ね2012年「nTech」認識技術と出会う。
以来、人間の認識から病の医療革命を起こす講演活動をする傍ら、
2024年1月「Rクリニック」を開院し、病の本質から治癒する新しい医療を目指す。

  • URLをコピーしました!